恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモの防水ケータイ「N-03B」



新宿にあるドコモショップに見に行ってみたいと

思います。



そろそろ機種変更の時期に差し迫ってきたので、

携帯のニューラインナップのチェックにも、身が

入ります。



色々な面から考えると、NTTドコモSTYLEシリーズの

NEC製の防水ケータイ「N-03B」が個人的には、気になる

なぁと思いました。

この防水ケータイ「N-03B」は、1月23日の発売予定

となっています。



N-03Bは、IPX5/IPX7等級の防水性能を備えたモデルで、

従来比で約5倍の硬度を持つハードコートや、日産の技術

を応用した塗装「SCRATCH SHIELD(スクラッチシールド)」

を採用していてこれは、表面の塗装がはがれにくいという

特長も持っているそうです。



しかもカメラはオートフォーカス対応の810万画素CMOSを搭載

ということで、デジカメと同じくらいの高性能ですよね。

もうデジカメはいらないという意見もよくわかります。



自動シーン判別機能、スローモーション再生できる

「スピードムービー」、笑顔になるとシャッターが切れる

「スマイルモード」なども搭載しているそうです。



それよりやはり、防水という特徴が、一番嬉しいです。

次に機種変更するなら、防水携帯にしようとずっと決めて

いました。



水没事故がないですからね。

お風呂での通話もできますし、音楽も聞けますから、

防水携帯が欲しくてたまりません。



【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL
CNET JapanニュースURL


スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

アップルのiPhone、今週から韓国でも発売



六本木のマクドナルドでiPhoneを使っている人を2人も見ました。



当初は、日本人には受け入れられないだろうと予想されていたiPhone

ですが、予想以上の売り上げで、いまやちょっとしたブームになっています。

ソフトバンクの人気を支える柱にまでなったといえるiPhoneは、

これからもどんどんとユーザーを増やしていくのではないかと思います。



そんな売れ行き好調なiPhoneですが、今度はお隣の国、韓国でも

発売されることになりました。



韓国の通信大手KTが22日、米アップルの携帯電話端末「iPhone」を

今週から発売すると発表しました。

韓国は4700万人の携帯電話ユーザーを抱える市場で、携帯電話メーカー

世界2位のサムスン電子と同世界3位のLG電子が、スマートフォン市場に

本格的に乗り出しています。

日本でも、サムソンの携帯電話はとても人気がありますよね。



ただ、韓国の携帯電話市場は世界で最も飽和した状態でもあり、通信会社

やアプリケーションプロバイダーはアイフォーンが携帯電話のデータ使用量

を増やし、ビジネスモデルを変化させると期待を寄せているそうです。



アップルは先週、韓国の通信規制当局から位置情報サービスのライセンス

承認を受け、同国での販売に向けて最終段階となっていました。



今後、韓国の携帯市場のシェア率がどう変化していくのか、目が離せない

ですね。





【関連ニュース】


Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL
CNET JapanニュースURL

今さら聞けないiPhone再入門 (日経BPパソコンベストムック)
日経BP社パソコン局編集
日経BP社
売り上げランキング: 6209

テーマ : 今日、気になったネタ
ジャンル : ニュース

2009年第3四半期もスマートフォン好調な伸び



原宿に行くたびに、スマートフォン売り場に見に行ってしまいます。

かっこいいですよね。



かっこいいけど、かっこいいだけじゃない。PC並みの機能を

搭載したスマートフォンの人気は、この不況下でも止まること

を知らないようです。



モバイル機器市場に関する四半期ごとの調査報告『Worldwide

Quarterly Mobile Phone Tracker』の2009年第3四半期版が発表

されましたが、今回の報告によれば、スマートフォンは相変わら

ずモバイル業界の寵児で、出荷台数が前年同期に比べ4.2%増え

て過去最高を記録したということです。



第3四半期におけるスマートフォンの出荷台数は、世界全体で

4330万台にも到達しました。これは、前年同期の4150万台に

比べ4.2%増で、今年第2四半期の出荷台数4190万台に比べて

3.2%増の数字、着実にユーザー数を増やしています。





第3四半期の世界全体のスマートフォン出荷台数ランキングを

企業別に見ると、Nokiaが今回も首位の座を守りました。

ノキアは、アメリカでは最近苦戦し続けているものの、世界

全体では前年同期に比べて6.6%出荷台数を増やし、まだまだそ

の力を見せつけました。

ノキアの市場シェアは37.9%で、前年同期の37.1%に比べてわ

ずかな伸びに留まりましたが、十分すごい数字だと思います。



第2位は、目覚ましい伸びを示した Research In Motion (RIM) 。

RIMのスマートフォン出荷台数は、前年同期比35.7%という大幅な

増加を記録し、市場シェアは前年同期の14.6%から19%に伸びま

した。RIM は10月28日に、新型スマートフォン『BlackBerry Storm2』

を Verizon Wireless から発売したばかりです。

画像でしか見ていませんが、本当にカッコよかったです。


BlackBerry Storm2



またApple は今回第3位。しかしながら、四半期単位で過去最大の

出荷台数を記録しています。

日本でも、最近のIPHONE人気はすごいですからね。

同社のスマートフォン出荷台数は、前年同期に比べて7.1%増え、

市場シェアを前年同期の16.6%から17.1%に伸ばしています。





【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL
CNET JapanニュースURL


テーマ : 今日、気になったネタ
ジャンル : ニュース

tag : BlackBerry Storm 2

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。