恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌手の小林幸子さん、年内に結婚…会社社長と

 歌手の小林幸子さん(57)が、医療関係の会社社長(49)と、年内に結婚することが31日、分かった。

 所属事務所によると、二人は約5年前に知人の紹介で知り合い、交際を続けていた。小林さんは初婚。
スポンサーサイト

TOKIO山口、無免許運転で書類送検へ

 人気グループ・TOKIOの山口達也が運転免許証が失効しているのに気付かずに7カ月間、無免許運転を続けていたことが29日、分かった。

 28日に東京都品川区の路上で車線変更違反をした際、警官に免許の提示を求められ、2011年2月で有効期限が切れていたことが発覚。山口は「期限が切れていることに気付かなかった」と話しているが、警視庁では今後、事情を聞き、書類送検する方針。

ビヨンセさん第一子を妊娠…おなかなでるしぐさ

 【ロサンゼルス=西島太郎】米人気歌手のビヨンセさん(29)が第一子を妊娠したことがわかった。

 米メディアが28日、伝えた。

 この日、ロサンゼルスで開かれた「MTVビデオ・ミュージック・アワーズ」で、歌い終えたビヨンセさんが、上着のボタンを外し、ふくらみを帯びたおなかをなでるようなしぐさをして、妊娠したことを明かした。

 ビヨンセさんは2008年に歌手のジェイ・Zさんと結婚している。

紳助さん、「鑑定団」司会代役・今田に返信メール「ホイ」

 23日に芸能界を電撃引退した元タレント・島田紳助さん(55)が司会を務めていたテレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」(火曜・後8時54分)の収録が27日、東京・品川区の天王洲スタジオで行われた。引退を発表してからレギュラー番組が収録されるのは初めて。紳助さんの臨時代役として司会を担当したタレントの今田耕司(45)は、紳助さんに同番組の司会を務める内容の携帯メールを送り、返信があったことを明らかにした。

 “代役第1号”の今田に、紳助さんからメールで司会のバトンが手渡された。この日は3週分の収録が行われ、進行役を担当する俳優の石坂浩二(70)と1本目の収録に臨んだ今田は番組の冒頭で、今回の収録にあたり「熱い気持ちを長文でメール」したところ、紳助さんから「ホイ」と絵文字付きの返信があったことを明かした。

 紳助さんが所属していた「吉本興業」の後輩・今田が「―鑑定団」の司会を務めるのは今回が2回目。紳助さんが女性マネジャーに対し暴力事件を起こし、謹慎中だった04年11月~05年1月までの間にも司会を務めている。6年ぶりに同番組に復帰したことになるが、大きなNGを出すこともなく3週分の収録をスムーズにこなしたという。

 「―鑑定団」は、17年間続くテレビ東京の看板番組。紳助さんの6本のレギュラー番組のなかで、朝日放送系「クイズ!紳助くん」に次ぐ長寿番組だった。前回の放送は23日。同番組の放送直後の午後10時から、紳助さんの引退会見が行われ、以降の番組はすべて差し替えられたため、紳助さんが司会を務めた最後の番組になってしまった。

 第1回から観覧を続けている同番組のファンの男性によると、紳助さんは番組をこよなく愛していたようで、出品者のお宝を気に入り、その場で購入したこともあったという。「知識もあったし進行もスピーディー。残念」と話した。

 同局は今田の続投については未定としているが、司会の大役を果たしたことで大きく前進したといえそうだ。会見で「後輩に示しがつかない」と言い残し引退していった紳助さん。その後輩が立派に役目を果たした。この日の模様は30日、9月6、13日に放送される。

 ◆真剣な司会ぶりに驚き 〇…過去に「―鑑定団」にお宝を出品したことがある男性は「進行役は収録まで何が出品されるか知らない。紳助さんは本番で放送される1~2分の紹介VTRを真剣に見て、情報収集をしっかりしていた」と明かした。「コメディアンの印象が強かったけど、わずかな時間で集中力を発揮すると驚いた」と印象を語った。

杉浦太陽の父親に会わせろ!暴力団組員逮捕

 「杉浦太陽の父親に会わせろ! 居場所を教えろ!」などと言って芸能事務所のガラスを割ったとして、警視庁赤坂署が器物損壊の現行犯で、自称岡山県倉敷市徳芳、指定暴力団山口組系組員、高下史司容疑者(57)を逮捕していたことが25日、分かった。高下容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は23日午後5時45分ごろ、俳優、杉浦太陽(30)らが所属する芸能プロダクション「スカイコーポレーション」(港区赤坂)の部屋にあった椅子でキャビネットのガラス戸を割った疑い。高下容疑者の要求を同社社長が断ったところ口論になり、社長が110番通報をするために席を立った間、犯行に及んだという。杉浦の父・三六(さんろく)氏は元プロ野球、南海ホークスの投手で、杉浦の妻は元モーニング娘。の辻希美。同署によると、高下容疑者は「杉浦さんの父親と金銭トラブルがあった」と話しているという。

視聴率優先、吉本興業の大物…疑惑放置のTV界

 暴力団山口組の最高幹部との交際を理由に引退した人気タレント、島田紳助(本名・長谷川公彦)さん(55)を巡っては、以前から暴力団との関係が取りざたされていた。

 だが、各テレビ局で、島田さんの出演場面が減ることはなかった。「黒い交際」の疑惑は放置されたのか。

 2007年、島田さんと、今回問題になった幹部とのつながりを巡る記事が、複数の週刊誌に相次ぎ掲載された。

 当時について、18年間続く「クイズ!紳助くん」を制作する朝日放送広報部は「その記事を把握していたかどうかは不明」とする。

 一方、あるテレビ局幹部は「局側がタレントを調べるわけにもいかず、事務所との信頼関係に頼るしかない」と言う。

 別の局の制作幹部は「あってもおかしくないとは薄々感じていたが、積極的に尋ねようという雰囲気にはならなかった」。その理由を「紳助さんが吉本興業の大物だということが大きい」とし、「近年のバラエティー番組ブームを先導しているのは吉本のタレント。その源泉は視聴率だ」と明かした。

 島田さんが所属していた吉本興業は、こうした記事が出る度に、同社のコンプライアンス推進委員会の調査チームで島田さんから事情を聞いた。その結果、幹部との面識がある程度で、問題となるレベルではないと判断。その上で、交流しないよう忠告してきたという。

 しかし今月中旬、幹部との親密さをうかがわせるような携帯メールを知人と交わしていたことが判明したため、再度聴取した結果、今回の引退に至った。
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。