恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐々木希、要潤ら同僚も豪華!深田恭子ドラマ

佐々木希、要潤ら同僚も豪華!深田恭子ドラマ

サンケイスポーツ 8月31日(金)11時10分配信

 女優、深田恭子(29)が10月スタートのフジテレビ系「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~」(日曜後9・0)に主演することが30日、分かった。

 深田扮する篠田香織は、必要とあらば管制塔を飛び出してしまう異色の存在となる。そんな彼女の同僚を演じるのは佐々木希(24)、要潤(31)、瀬戸康史(24)、瀬戸朝香(35)、時任三郎(54)ら。関口プロデューサーは映画「ハッピーフライト」(主演・綾瀬はるか)やCSドラマ「TOKYOコントロール」(主演・川原亜矢子)でも、航空業界や航空管制官の人間模様を手がけてきた。


スポンサーサイト

中村優子、第1子女児出産「静かな感謝」

中村優子、第1子女児出産「静かな感謝」

サンケイスポーツ 8月30日(木)7時51分配信

 映画「ギリギリの女たち」(小林政広監督)に出演中の女優、中村優子(37)が、26日午後10時47分、第1子となる2792グラムの女児を出産したことが29日、分かった。母子ともに健康で、所属事務所を通じ「お腹に小さな温もりを感じた時、母が私を産んでくれた瞬間を想いました。いのちが繋がるエネルギーに圧倒されて、今は夫と共に、静かな感謝に身を委ねています」とコメント。2006年に一般男性と結婚した。

あっちゃんのAKB卒業公演、瞬間最高視聴率17・7%

あっちゃんのAKB卒業公演、瞬間最高視聴率17・7%

スポーツ報知 8月29日(水)8時2分配信

 前田敦子(21)のAKB48卒業公演を生中継した27日放送のフジ系「HEY!HEY!HEY! 緊急2時間スペシャル 今夜が最後!前田敦子 AKB48さよならライブ生中継」の平均視聴率が関東地区で14・3%だったことが28日、ビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は、最後の曲「桜の花びらたち」を歌っているときで、17・7%。テレビの前でも多くのファンが、最後のあっちゃんを見届けた。

 あっちゃんの卒業公演の視聴率が、高い数字をマークした。27日に放送されたフジ系「HEY!HEY!HEY!」では、緊急2時間スペシャルと題し、公演の模様を緊急生中継。関東地区の平均視聴率は14・3%だった。同番組の8月の平均視聴率はいずれも7%台で、今回はその2倍の視聴率。2012年で放送された中で、最高の視聴率となった。

 瞬間最高視聴率は、午後8時44分の17・7%。最後の曲「桜の花びらたち」の歌唱中で、前田の表情がアップになっているところだった。一方、関西地区でも通常より高い数字を記録。20日放送の視聴率は6・1%だったが、27日は11・3%をマーク。瞬間最高視聴率は午後8時47分で15・1%だった。

 同番組の石川綾一チーフプロデューサーは「前田敦子さんのデビューの地である秋葉原の劇場で、AKB48メンバーとの最後となるパフォーマンスは迫力と温かさに包まれていました。前田敦子さんとメンバーとの深い絆に、日本列島に感動の渦が巻き起こったことと、AKB48特有の何が起こるか分からないドキドキ感が、番組の好視聴率にも繋がったと思います」とコメントした。

 番組後半では、ライブの模様を生中継し、高橋みなみ(21)らメンバー13人が前田へ感謝のメッセージを送ったところや、前田が最後のあいさつを行った場面を放送した。

 AKB48に関しては、6月6日に行われた第4回選抜総選挙の開票イベントを生中継したフジ系の特番の平均視聴率が関東地区で18・7%、瞬間最高視聴率も28・0%と高い数字をマークしている。

 この日、前田は都内で民放のバラエティー番組の収録に参加。早くも卒業後初仕事をこなした。また、自身のブログを更新し「2012年8月27日をもちましてAKB48を卒業しました。皆からもらった愛を 誇りに 胸を張って ありがとうございました!! これからもよろしくお願いします!!」と報告した。

市井紗耶香、一般男性との再婚&妊娠を報告

市井紗耶香、一般男性との再婚&妊娠を報告

サンケイスポーツ 8月27日(月)7時51分配信

 元モーニング娘。のタレント、市井紗耶香(28)が26日、自身のブログでかねてから交際していた一般男性(37)と7月に再婚したことと「先日新しい命も授かりました」と妊娠していることを明らかにした。「これからも自分のペースで頑張って行きますので応援していただけたらと思います」と綴っている。市井は04年5月、ギタリストの吉澤直樹(36)と結婚したが、昨年5月に離婚。8歳と5歳になる娘2人がいる。

椿鬼奴 生放送で結婚を明らかに

椿鬼奴 生放送で結婚を明らかに

デイリースポーツ 8月26日(日)19時42分配信

 お笑いタレントの椿鬼奴(40)が26日未明放送の日本テレビ系「24時間テレビ35」に生出演し、交際中の飲食店経営者と近く結婚することを明かした。

 芸人の秘密を暴露する「ウルトラ暴露クイズ」コーナーに登場。「飲食店経営者の彼氏ができ、両親にもごあいさつを済ませ近々結婚しようとしている女芸人は誰?」との質問に、鬼奴は「私です」と恥ずかしそうに答えた。テレビ東京系の番組で婚活に挑戦する鬼奴の姿を見た友人の友人(経営者の男性)から「そんなことするぐらいならオレと結婚してくれ」と言われたという。お盆中には男性の実家へも行き、両親にあいさつしたという。

 所属事務所は「詳しい話は聞いていない」としている。

幸子、新曲は自ら作詞作曲 自主レーベルで手売り全国行脚も

幸子、新曲は自ら作詞作曲 自主レーベルで手売り全国行脚も

スポーツ報知 8月25日(土)8時2分配信

 個人事務所社長らを解任し、所属レコード会社との契約を解除した歌手の小林幸子(58)が、10月発売予定の新曲で、自ら作詞・作曲を手がけることが24日、分かった。インディーズでの再出発に向けて、現在の心情をつづった楽曲を制作中で、来月上旬に完成の見込み。CDの販売・流通については模索中だが、幸子自身が“手売り”しながら全国行脚するプランもある。

 再起をかけた幸子が、自らの手で、1年4か月ぶりの新曲を作り上げる。関係者によると、幸子は自身が作詞・作曲を手がける楽曲を制作中で、80%出来上がっているという。歌詞は現在の心情をつづっているそうで「私小説ではなく、聴く人の心に届くような歌にしたい」(関係者)。9月上旬に完成予定で、これまで支えてくれたファンのため、売り上げの一部を震災被災地に寄付するチャリティー盤での発売を検討している。

 幸子がこれまでに作詞・作曲を手がけた楽曲は、1992年のNHK紅白歌合戦で歌唱した「恋蛍」などがあるものの、極めて異例。今年6月に予定していた新曲「絆坂」の発売は“お家騒動”の影響から延期され、お蔵入りに。新曲は、17年間所属したレコード会社・日本コロムビアから離れて心機一転を図る幸子にとって、再起への強い意気込みを表した楽曲となりそうだ。

 幸子は今月20日に日本コロムビアとの契約を解除、インディーズから新曲を発売する道を選択した。新レーベルの名称は「幸子レコード」または「さっちゃんレコード」が濃厚。新曲発売は10月を予定し、CDの販売ルートについては現在模索中。大手レンタルショップでの流通が候補のひとつだが、幸子と事務所関係者らが“手売り”しながら全国行脚するプランもある。

 現在33回連続出場中のNHK紅白歌合戦に向けて、強い意欲を見せている幸子。恒例の豪華衣装を担当するスタッフも離れてしまったが、今回の新曲を紅白出場につなげたい考えだ。幸子は新曲の発売が正式決定し次第、会見などで対応する予定。

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。