恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スギちゃん、胸椎破裂骨折…全治3カ月の重症

スギちゃん、胸椎破裂骨折…全治3カ月の重症

サンケイスポーツ 9月2日(日)7時51分配信

 お笑いタレント、スギちゃん(本名・杉山英司=39)が1日未明、千葉・習志野市内でテレビ朝日のバラエティー番組を収録中、胸椎を骨折する大けがを負ったことが分かった。同局や所属事務所によると、高さ約10メートルの飛び込み台に立ち、足からプールに飛び込んだ直後に腰の痛みを訴えたという。救急搬送された病院で「第12胸椎破裂骨折」のため全治3カ月、4~6週間の入院とリハビリが必要と診断された。今年大ブレークした売れっ子芸人が、災難に見舞われた。

 関係者によると、スギちゃんは同日午前1時ごろ、秋の特番(タイトル未定)の収録のため、習志野市の千葉県国際総合水泳場で飛び込みに挑戦。インストラクターと看護師が待機する中、高さ約10メートルの飛び込み台に立ち、足から飛び込んだという。

 事前にインストラクターの指導を受けた通り、垂直に着水したが、水圧によってスギちゃんの腰に過度な負担がかかり、動けなくなるほどの激しい痛みを訴えた。すぐに救急車で県内の病院に運ばれ、緊急入院。「第12胸椎破裂骨折」で全治3カ月と診断された。意識ははっきりしているという。

 退院までには4~6週間かかり、その後リハビリをした上で復帰を目指す。同局は9日に予定していた同特番の放送延期を決定。「深くおわびするとともに、一日も早い回復をお祈り申し上げます。状況をよく調査したうえで、再発防止策を徹底してまいります」とのコメントを発表した。

 スギちゃんは今年3月にピン芸人日本一を決める「R−1ぐらんぷり」で初めて決勝へ進出し、準優勝。デニム生地のノースリーブに短パンという独特の出で立ちに「ワイルドだろぅ~」「○○だぜぇ~」のギャグで脚光を浴びた。

 テレビのバラエティー番組やイベントに引っ張りだこの売れっ子芸人だけに、仕事へ影響が出ることは必至。所属事務所によると、スケジュールは年明け以降もぎっしり埋まっており、「当面の仕事はキャンセルせざるを得ない」と説明する。

 事故当日の1日は、ナゴヤドームで行われたファッションショー「東京ガールズコレクション」にゲスト出演する予定だったが、キャンセル。体育教師役でレギュラー出演するフジテレビ系「GTO」(火曜後10・0)についても、11日に放送される最終回の収録を近日中に控えていたが、内容を一部変更して放送する。

 苦節18年で大ブレークした矢先、災難に見舞われたスギちゃん。かき入れ時に思わぬ形で休養を強いられたが、「ワイルドだろぅ~」が流行語大賞にノミネートされるのは確実。12月1日の晴れ舞台に間に合うか!?

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。