恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブクロ、1年半ぶり新曲「紙飛行機」で復帰…フジ系ドラマ「結婚しない」主題歌に起用

コブクロ、1年半ぶり新曲「紙飛行機」で復帰…フジ系ドラマ「結婚しない」主題歌に起用

スポーツ報知 9月27日(木)8時2分配信

 人気デュオ・コブクロが、11月28日に復帰第1弾シングル「紙飛行機」を発売し、フジテレビ系ドラマ「結婚しない」(10月11日スタート、木曜・後10時)の主題歌に起用されることが26日、分かった。約1年半ぶりとなる新曲は、より多くのファンとともに復活を祝おうと、ドラマ第1話の放送内で初披露される。W主演の菅野美穂(35)と天海祐希(45)も「(新曲が)楽しみでしかたありません」と、初タッグを心待ちにしている。

 コブクロが、ファン待望の復帰シングル「紙飛行機」を完成させた。菅野美穂と天海祐希が主演するドラマ「結婚しない」の主題歌。全国のファンとともに復活を祝おうと、10月11日の第1回放送で初披露される。同曲は初夏から制作を始めたが、ドラマ出演者を含めてメロディーや歌詞などは一切公表されていない。通常、新曲はライブなどで披露されることが多いが、ドラマとともに大きな注目を集めそうだ。

 ドラマは、菅野と天海が演じる大人の女性の“リアルな恋愛観”を描く物語。コブクロは「女性独特の視点・観点に注目し、浮かんできたイメージを曲にしました」とし、タイトルの「紙飛行機」について「丁寧に折りたたんでも、思った方には飛んで行かなかったり…好きな人に気持ちを飛ばす時と似ている」と説明。

 曲調は「キラキラしたメロディー」で、「日々の中に笑顔を忘れず、そこに吹く“ときめきの風”を見つけてほしい」との願いを込めたという。

 コブクロは小渕健太郎(35)の喉の不調などのため昨年8月末から休養し、今月5日のベストアルバム「ALL SINGLES BEST 2」で復帰。今回はデビュー以来最長となる約1年半のブランクを経て、新曲発売にこぎつけた。

 菅野と天海は、ともに主演作でコブクロと“コラボ”するのは初めて。菅野は「歌声と映像が合わさるのを楽しみにしています」とコメントし、天海も「どんな視点からどんな世界を表現してくださるのか、楽しみでしかたありません。コブクロさんの歌にお力を頂き、私たちも頑張りたいと思っています」と期待を込めた。

 「紙飛行機」は、10月11日午後11時10分から着うた配信をスタートする。

 ◆3作目もヒット 〇…「結婚しない」を手がけるフジテレビの中野利幸プロデューサーとコブクロは、ヒットを呼ぶ強力タッグだ。中野氏は「蕾(つぼみ)」が主題歌の「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」(07年)を担当。同曲は、着うた300万DLなどコブクロ最大のヒットとなり、同年の日本レコード大賞を受賞。今回は、主題歌「流星」のドラマ「流れ星」(10年)に次ぐ、3作目のタッグとなる。

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。