恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャスティン・ビーバー、全米アルバム・チャートにて再々度1位奪回!

 全世界がまさにビーバー・フィーバーなう! 先日、48時間未満の弾丸来日を強行したジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)。なんと、ニュー・アルバム『MY WORLD 2.0』がビルボード・アルバム・チャート「Billboard200」において3度目の1位を獲得することが判明(5月29日付)!

 『MY WORLD 2.0』はこれにより、合計4週 / 1位という驚異的な記録を達成することに! もちろん10代アーティストでは史上初となり、スティーヴィー・ワンダーでさえも成し遂げられなかった快挙を達成。20代以上を含めれば、アッシャー『コンフェッションズ』以来約4年ぶりとなり、師匠アッシャーをいよいよ名実共に越えることになりそう……。

 世界のみならず、日本もまさにビーバー・フィーバー状態。5月19日に発売された国内盤もいきなりのロケット・スタート(初日のバックオーダーは10,000枚越え!)、オリコン・デイリー・アルバム・ランキングでは4位に初登場、もちろん洋楽では1位に輝いています。

 そしてさらに「ベイビー feat. リュダクリス」が、レコチョク デイリー・チャートで洋楽・うた、洋楽フルともに1位(5月19日付)、さらにはモバイル・ビデオクリップが、レコチョク ビデオクリップ(総合)のデイリーランキングで1位を獲得するなど、日本国内でも話題騒然!

 そんなジャスティン・ビーバーは、先日の来日でテレビ出演、タワーレコード新宿店でのサイン会などを決行。ファンと唯一ふれあえる機会となったタワーレコード新宿店では、短い来日期間中に毎朝勉強して覚えた日本語「セクシーだね」「超かわいい」「お疲れ様でした」を次々と披露!

 国内盤の発売についての質問をうけ「最高の気持ちです。非常に嬉しい気持ちでいっぱいです」と語り、その後タワーレコード新宿店のビーバーのディスプレイにサイン。ファンのカメラに向かって指でハートマークを作るなど、ファンとの交流を楽しんでいました。

 世界に続き、日本でもついに巻き起こったビーバー・フィーバー。今後も要注目です!

引用元:Yahoo!Japan News

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。