恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<三浦貴大>百恵二世「BADBOYS」に主演 広島舞台に帰ってきた暴走族演じる

 引退した歌手・山口百恵さんと俳優の三浦友和さんの次男で俳優の三浦貴大さん(24)が、コミックス全22巻で4000万部を発行している暴走族マンガを実写化した映画「BADBOYS」で主演することが3日、明らかになった。6月中旬のクランクインに向けて三浦さんは「アクションシーンに挑戦するのは初めてなので、頑張りたい」とコメントしている。

 「BADBOYS」は、88~96年にヤングキング(少年画報社)で連載された田中宏さんのマンガ。お金持ちの息子で世間知らずの桐木司(きりき・つかさ)が、過保護な家庭に反発、暴走族の世界に飛び込み、成長していく……というストーリー。映画では、広島ナンバーワンの暴走族チームの総長・段野秀典の好敵手で殺人を犯して逃げ帰った男・野村豊を主人公に物語が展開する。監督は、塚本高史さんが出演した映画「イエスタデイズ」などを手掛けた窪田崇さん。撮影は原作マンガの舞台となった広島などで行われる。

 主人公の豊を演じる三浦さんは「自分と違ったキャラを演じるのは面白く感じる。この作品を通じて役者として成長していきたい」と意欲をみせている。

 三浦さんのほかに、映画「クローズZERO2」に出演した阿部進之介さん(28)が段野秀典役、特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」でシンケングリーンこと谷千明を演じた鈴木勝吾さん(21)が桐木司役、ドラマ「インディゴの夜」に出演した徳山秀典さん(28)が広島ナンバー2の暴走族チームの総長・杉本博和役、映画「デトロイト・メタル・シティ」で“ジャギ様”を演じた細田よしひこさん(22)が豊の名を利用して広島を手中に収めようとする男・石本千春役で出演することが同時に発表された。11年1月、広島で先行公開予定。(毎日新聞デジタル)

引用元:Yahoo!Japan News

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。