恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンド・カーの「アストンマーティン」が競売に=5億円の高値予想

【ロンドン2日AFP時事】スパイ映画「007」シリーズの「ゴールドフィンガー」(1964年)と「サンダーボール作戦」(65年)で、初代ジェームズ・ボンドのショーン・コネリーが乗り回したボンド・カー、「アストンマーティンDB5」が今年10月27日にロンドンでオークションに掛けられることが2日、明らかになった。350万ポンド(約4億7500万円)以上の値が付くとみられている。
 このアストンマーティンは撮影のために2台製造されたものの一つで、現在残っているのはこれだけ。機関銃、せり出し式の防弾装甲、追尾装置、可変ナンバープレート、煙幕、オイル、くぎの散布装置など、秘密兵器開発主任のQが考案した装置が完全に装備されている。
 米ペンシルベニア州のブロードキャスター、ジェリー・リー氏が69年に1万2000ドルで購入。今回売却して運営する慈善団体の資金に繰り入れたいとしている。
 リー氏は「ボンド・カーは40年余り、私に非常な楽しみを与えてくれた。売った後も慈善の資金として私に大きな喜びをもたらしてくれるだろう」と話している。車のこれまでの走行距離は約3万マイル(約5万キロ)という。

引用元:Yahoo!Japan News

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。