恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランディ&レイ・J、‘家族’アルバム発表へ

両親と一緒にリアリティ番組に出演しているR&Bシンガーのブランディ(Brandy Norwood)とレイ・J(Willie "Ray J" Norwood, Jr.)の姉弟だが、このTV番組と連動したアルバムを3月に発表することが分かった。

ブランディと弟のレイ・Jは、牧師/ボーカル・トレーナーである父ウィリー・ノーウッド(Willie Norwood, Sr.)と母ソーニャ・ノーウッド(Sonja Norwood)の一家4人で出演しているリアリティ番組“Brandy and Ray J: A Family Business”を昨年4月からスタート。家族のプライベートな部分だけでなく、ブランディやレイ・Jの新作制作の様子も追いかける内容で、ティンバランド(Timbaland)やロドニー・ジャーキンス(Rodney Jerkins)らもゲストで出演。好評を博し、昨年12月からは第2シーズンも始まっている。

第2シーズンのスタートの際には、ブランディとレイ・J、そして父ウィリー・ノーウッドの3人による“Talk To Me”という曲が発表されたが、これは‘家族アルバム’からのファーストシングルという扱いということのようだ。ノーウッド一家は番組名と同じ名前の“Brandy and Ray J: A Family Business”というアルバムを3月に発表予定で、姉弟の共演はもちろん、それぞれのソロ曲やコラボレーションも収録され、彼らにとって初めてとなる家族全員でのコラボ曲も用意されるようだ。すでにブランディのソロ曲としてネット上に音源が流出している、ザ・ジャム(The Jam)のプロデュースによる“Lifeguard”などもこのアルバムに収録されるとのこと。

これまでマネージャーとしてブランディ、レイ・Jのキャリア形成に貢献してきた母ソーニャは、「私は家族とこれまでいろんな形で仕事をしてきたけれど、このプロジェクトはみんな楽しんでやってる。それに私たち家族の結束をより強めてくれたわ」と語っている。ゴスペル歌手として自身のアルバムを発表したこともある父ウィリーは、「家族とレコーディングできたのは、もう夢が叶ったという思いだよ。このアルバムは団結や愛を歌う音楽。家族にとってのサウンドトラックだよ」とコメント。両親共に子供たちとのアルバムを発表できることを大いに喜んでいるようだ。

“Brandy and Ray J: A Family Business”は、SRR Records(Saguaro Road Rhythm Records)から3月にリリースされる予定。なおSRRは、スモーキー・ロビンソン(Smokey Robinson)の近作“Time Flies When You're Having Fun”、“Now And Then”などを発表しているTime Line Recordsの傘下にあるレーベル。(s)


ダイエットの停滞期を乗り越えた体験記の記事を読みました。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。