恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水戸黄門」最後の収録…42年の歴史に幕

 1969年開始のテレビ時代劇「水戸黄門」(TBS系)の最終収録が、京都・太秦の東映京都撮影所で行われ、5代目黄門役の里見浩太朗さんは、「時代の緞帳(どんちょう)が下りた。楽しい仕事だった」と42年の歴史を振り返った。

 撮影は今月11日、黄門様が旅先で、由美かおるさん演じるかつての仲間と再会する場面が最後。OKが出ると、スタッフ、出演者らから大きな拍手が湧いた。四半世紀にわたり関わってきた里見さんは「歴史に名を残すことができて光栄。一行の旅はまだ続くという夢を抱いて終わりたい」と名残を惜しんだ。最終回の放送は12月19日午後7時から。

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。