恋愛や婚活を成功させるためのニュースなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米女子野球のパイオニア死去、「プリティ・リーグ」のモデルに

米女子野球のパイオニア死去、「プリティ・リーグ」のモデルに

ロイター 7月3日(火)14時32分配信

[2日 ロイター] 全米女子プロ野球リーグの選手たちの奮闘を描いた映画「プリティ・リーグ」のモデルとなったドリス・サムスさんが先月28日、亡くなっていたことが分かった。85歳だった。葬儀が行われた教会の広報担当者が2日明らかにした。

葬儀は、サムスさんの故郷であるテネシー州ノックスビルで1日に行われたという。

サムスさんは、男性が徴兵された第2次世界大戦中に、男子プロ野球リーグに代わるものとして創設された女子プロリーグで、1946―53年にピッチャーや外野手として活躍。47年には完全試合を達成し、同年の最優秀選手に選ばれたほか、70年には女子プロ野球の殿堂入りを果たしている。

1992年に公開された「プリティ・リーグ」には米俳優トム・ハンクスや米歌手マドンナらが出演し、ヒット作となった。

コメントの投稿

Secre

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。